[PR]

 自衛隊のイラク派遣に反対する市民の抗議活動などを、自衛隊が監視していた。07年に発覚したこの問題について、仙台高裁はきのう、原告1人について10万円の賠償を国に命じた。

 実施していたのは、情報保全隊という組織で、約1千人を抱えている。自衛隊からの情報流出や隊員への働きかけ、業務・施設への妨害など…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら