[PR]

 第45回全国高校新聞コンクール(大東文化大主催、朝日新聞社など後援)の入賞校が決まった。応募113校の中から、阪神大震災20年の長期連載をした神戸鈴蘭台(兵庫)が、最高賞の文部科学大臣賞に選ばれた。そのほかの入賞校は次の通り。表彰式は3月7日、朝日新聞東京本社で。

 朝日新聞社賞=彦根東(滋賀)▽大東文化大学長賞=向上(神奈川)▽全国高校新聞教育研究会賞=旭川工(北海道)▽ニコン賞=長崎南(長崎)

 優秀賞=帯広柏葉(北海道)、安積(福島)、越谷北(埼玉)、不動岡(同)、金沢泉丘(石川)、韮山(静岡)、沼津東(同)、富士(同)、福岡大付大濠(福岡)、魚津(富山)

 速報賞=苫小牧西(北海道)、崇徳(広島)

 奨励賞=札幌啓成(北海道)、名寄(同)、北海(同)、市立函館(同)、郡山東(福島)、高崎(群馬)、矢板中央(栃木)、大宮西(埼玉)、川越(同)、大船(神奈川)、金沢桜丘(石川)、長野(長野)、富士東(静岡)、修猷館(福岡)、鹿児島南(鹿児島)

こんなニュースも