[PR]

 総務省消防庁は3日、北朝鮮の長距離弾道ミサイル発射に備え、発射情報を全国の自治体に伝える全国瞬時警報システム(Jアラート)の伝達訓練を5日午前11時に行うと発表した。

 北朝鮮が「衛星打ち上げ」として示している飛行経路にあたる沖縄県の41市町村は、防災行政無線などを自動起動させ放送するテストを行う…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら