[PR]

 初期のウルトラマンシリーズで、田中敦子(73)がスクリプターとして働く撮影現場をいつも忙しそうに小走りで駆ける男性がいた。ウルトラマンをデザインした成田亨だ。成田はウルトラマンだけでなく、怪獣や科学特捜隊の隊員服など、さまざまなデザインを担当していた。

 「これ、1時間で作ったんだ」。成田が科学特捜隊のエンブレムのラフスケッチを見せてくれたことを覚えている。田中が美大出身と知った成田は、デザインについていろいろな話をしてくれた。「怪獣をデザインするときに費用のことも考えなくちゃいけないから大変なんだ、ってよく愚痴ってました」と田中は笑う。けれど忙しい仕事をぼやきながらも、本当に楽しんでいる姿が印象的だった。

 それは成田だけのことではなか…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/12まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも