[PR]

 ◆「パリスの審判」1485~88年ごろ ベネチア、チーニ邸美術館蔵

 3美神の美しさを羊飼いパリスが審判するというギリシャ神話を題材にした作品。全体の構図と一部の描写をボッティチェリが担当し、他の部分は工房によると考えられている。当時の画家は工房を構え、しばしば弟子らと共同作業により作品を制作し…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも