[PR]

 羽生善治名人への挑戦権を10人が争う第74期将棋名人戦・A級順位戦の8回戦が1日、5局一斉に指された。挑戦権のゆくえは大きく揺れ動いた末、最終9回戦へ持ち越しに。降級者2人も決まらないまま、クライマックスの「将棋界の一番長い日」を迎える。

 「ラス前」と呼ばれる8回戦は恒例の一斉対局。6勝1敗で…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも