[PR]

 自民党は22日、新年度予算案の月内衆院通過を断念する方針を固めた。野党は衆院予算委員会の集中審議を改めて開くことを要求しており、これに対応するため、与党が譲歩することにした。予算案の年度内成立を実現させるため3月2日までの通過がもともとの目標で、月内通過にこだわる必要がないと判断した。今月23日に…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら