[PR]

 胃や腸の手術の前後には食事を止める「絶食」が常識だったが、最近は絶食期間を短くして、患者の回復力を高める試みが、一部の病院で始まっている。患者にとっても苦痛が少なく早く退院できる利点がある。

 2月上旬、北海道内に住む60代の男性会社員は手稲渓仁会(ていねけいじんかい)病院(札幌市)で胃がんの手…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも