[PR]

 「日本は2020年に現在の1・3倍、官民あわせて年間1兆3千億円の気候変動対策事業が途上国で実施されるようにする」。国連気候変動会議(COP21)の初日、安倍晋三首相は約150カ国の首脳が集まる会議で宣言した。

 温室効果ガスを排出しながら先に発展した先進国は、温暖化の被害にさらされやすい途上国を…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも