[PR]

 虚偽の有価証券報告書を提出したなどとして、金融商品取引法違反の罪に問われた「石山ゲートウェイ・ホールディングス」(東京、ジャスダック上場廃止)の元社長・三木隆一被告(69)に対し、東京地裁は23日、懲役3年執行猶予4年、罰金500万円、追徴金約2億3700万円の判決を言い渡した。稗田雅洋裁判官は「…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも