[PR]

 2度の冬季五輪出場を果たし、現在はプロフィギュアスケーターとして活躍する鈴木明子さん=写真。本郷理華選手のショートプログラム「キダム」で、振付師としても新たなスタートを切りました。心に残る演技や競技経験が語らせる鑑賞のポイント、振り付けの大切さ。いま大人気のフィギュアスケートの魅力を語ります。聞き手はライターの長谷川仁美さん。

 ◇講演「鈴木明子が語る フィギュアスケートの魅力」3月23日[水]午後6時30分~8時。参加費4104円

 ◇会場は東京・西新宿の工学院大学アーバンテックホール。問い合わせ、申し込みは主催の朝日カルチャーセンター(03・3344・1945、受け付けは午前10時から)。ホームページは「朝カル 新宿」で検索を

 (朝日新聞社後援)

こんなニュースも