[PR]

 安倍晋三首相は23日、1億総活躍社会への政策を話し合う国民会議で、「同一労働同一賃金」の実現に向けて「わが国の雇用慣行には十分に留意しつつ、ちゅうちょなく法改正の準備を進める」と表明した。労働者派遣法を改正するほか、パートタイム労働法や労働契約法の改正も検討する。

 首相はこの日の会議で、労働法…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも