[PR]

 日中近現代文学を専門にしてきた。中国政府系シンクタンクである中国社会科学院文学研究所の研究員として、多くの著書があるが、今春、中国で新たに出版する本に強い思い入れを持っている。

 題名は「日本は李徳全(りとくぜん)を忘れない」。1954年、中華人民共和国からの初めての要人として日本を訪れた中国紅十…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも