[PR]

 原子力規制委員会の有識者会合は3日、北陸電力志賀(しか)原発(石川県)の1号機原子炉建屋直下にある断層を「活断層と解釈するのが合理的」とする結論をまとめた。新規制基準は活断層の上に重要施設を設置することを認めていない。北陸電は「到底納得できない」と反発しているが、結論を覆せなければ1号機は廃炉を迫…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも