[PR]

 東日本大震災の被災地の若者たちに、無償で海外での知見を広げてもらう機会を日米の企業がつくり続けている。震災体験をバネに、将来、日米間で活躍する人になってもらおうと、各社が工夫をこらしたプログラムを用意している。

 発案者はルース前駐日米大使。東北を見て回り、「次世代の若いリーダーを被災地から育てよ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも