[PR]

 2007年に発生した世界金融危機の裏側に迫った傑作である。時代の暗い転換点における狂騒の群像ドラマをエンターテインメントに仕立てた点は痛快だが、我々人間の愚昧(ぐまい)の根の深さに憂鬱(ゆううつ)にもなる1本だ。

 複数の主人公のモデルは実在の人物で、言わば変わり者の金融マンたち。彼らは、サブプラ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも