[PR]

 三越伊勢丹ホールディングスは8日、売り場面積2千~3千平方メートルの中型店を今後3年で全国5カ所に出す方針を明らかにした。9日オープンの名古屋に続く候補地として札幌や神戸、福岡を挙げる。大型店を新たに出す余地が少なくなるなか大都市の中型店に活路を見いだす考えだ。

 「イセタンハウス」と名づけた中型…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも