[PR]

 チュニジア東部ベンガルデンで武装集団が軍施設などを襲撃した事件で、シド首相は8日の記者会見で「襲撃は過激派組織『イスラム国』(IS)がベンガルデンの領域支配を狙ったものだ」と語った。首相によると、7日の襲撃では市民7人と治安部隊員12人が死亡。治安部隊は武装集団36人を殺害したという。ベンガルデン…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも