[PR]

 急増する児童虐待に対応するため、厚生労働省が児童相談所(児相)の設置を促す方針を決めた。増え続ける虐待に、現行の体制では対応しきれなくなっていることが背景にある。政府による支援で、専門人材を十分に育てられるかどうかがカギを握る。▼1面参照

 「虐待が頻発する状況に対応できるようには現場もなっていな…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも