[PR]

 2014年度に、いじめによって子どもが心身に大きな被害を受けたのに、教育委員会が首長に報告しなかったケースが14件あったことが、文部科学省の調査でわかった。文科省の指示を受け、現在はすべて報告されているという。

 自殺や大けが、不登校などいじめで大きな被害が生じる「重大事態」があった場合、都道府県…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも