[PR]

 夢枕獏のベストセラー小説「神々の山嶺(いただき)」が原作の山岳映画です。山登りに命を懸ける熱い男たちを壮大なスケールで描きます。

 山岳カメラマンの深町(岡田准一)はネパールのカトマンズで、死んだと思われていた天才クライマーの羽生(阿部寛)に偶然出会います。羽生が失踪した理由を探るうちに引き込まれていく深町は、世界初となる過酷な条件でエベレスト登頂に挑む羽生の後を追います。監督は平山秀幸。

 ◇12日[土]から東京のTOHOシネマズスカラ座など全国で公開。前売り券(1400円)を劇場窓口などで販売中

 (朝日新聞社特別協力)

こんなニュースも