[PR]

 不正会計問題を受けて経営立て直しを進める東芝は9日、医療機器子会社「東芝メディカルシステムズ」の売り先についてキヤノンに独占交渉権を与えると発表した。買収額は7千億円超になる見通しだ。争奪戦の末にキヤノンを選んだ背景には、東芝の厳しい懐事情がある。

 東芝メディカルの全株式をキヤノンに売る方針だ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類有料会員記事会員記事の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも