[PR]

 碁を愛し、「名人」という小説を残した川端康成は「碁ほど精神を集中し、沈潜するわざはほかにない」と言っていた。最高峰の碁を「虚空に白刃の風を聞くよう」と表したのを前に紹介したことがある。孤影を曳(ひ)く剣士二人が、盤上で鋭く切り結ぶ姿を想起させる▼ひるがえってこちらの対局は、相手の持つ剣がSF映画「…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも