[PR]

 4千超の監査先を持つ業界最大手の新日本監査法人が、31あった国立大学法人の監査先のうち、少なくとも10大学の契約を失ったことがわかった。東芝の不正会計を見抜けず、金融庁から3月末までの新規契約禁止などの処分を受けたことが響いた。富士フイルムホールディングスも監査契約を打ち切る方針で、「新日本離れ」…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも