[PR]

 ローマ法王庁(バチカン)は15日、インドで貧しい人たちの救済活動に尽くした修道女、故マザー・テレサを、ローマ・カトリック教会で最高位の崇敬対象となる「聖人」に認定すると正式に表明した。列聖式は9月4日に決まったが、場所は公表されておらず、インドで行う可能性も取り沙汰されている。

こんなニュースも