[PR]

 軍が長く政治を支配してきたミャンマーで15日、民主化運動を率いてきたアウンサンスーチー氏の国民民主連盟(NLD)から、腹心のティンチョー氏が大統領に選ばれた。歴史的な日を市民は喜ぶが、前途には旧軍政勢力の影がちらつく。成長を軌道に乗せる経済運営の手腕も試される。▼1面参照

 ■スーチー氏、閣外で…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも