[PR]

 自民党幹部は15日、現金授受問題で閣僚を辞任した甘利明・前経済再生相から「睡眠障害」などのため、さらに2カ月の療養が必要とする診断書を受け取ったと明らかにした。療養期間を1カ月とした診断が出てから同日で1カ月を迎え、衆院議院運営委員会の民主党議員が「本会議に出てくるのかどうか報告を」と求めていた…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも