[PR]

 プロ野球の熊崎勝彦コミッショナーは15日、巨人に続き、阪神と西武の選手も自軍公式戦の勝敗を対象に現金授受をしていた問題を受け、「(野球)協約違反に該当しなくても、行為は許されるものではない」と遺憾の意を示す談話を出した。

 熊崎コミッショナーは、昨年10月発覚の巨人投手による野球賭博問題もこのよう…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも