[PR]

 東芝は15日、2010年度から14年度までに、新たに7件58億円の不正会計があったと発表した。内部通報をうけた社内調査などで発覚したという。

 交渉中にもかかわらず売り上げを計上していた事例や、ライン検査で不合格になった製品の評価損を行っていなかった事例などがあった。監査委員会と協議し、年度をさか…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも