[PR]

 世界的な資源安が、日本の大手商社の業績を揺るがせている。最大手の三菱商事は24日、2016年3月期に資源関連で計4100億円の損失が出て、純損益が1500億円の赤字になりそうだと発表した。2位の三井物産も初の赤字になる見通し。▼9面=依存が裏目

 三菱商事は戦後の財閥解体を経て1954年に現体制に…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類有料会員記事会員記事の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも