[PR]

 自民、公明両党は25日、特定の人種や民族への差別をあおるヘイトスピーチを規制する法案を今国会に提出することを決めた。民主党など野党が提出している「人種差別撤廃施策推進法案」の対案として、ワーキングチームを設けて自公で検討する。

 民主など野党は昨年5月、人種差別撤廃条約を踏まえ、ヘイトスピーチを含…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも