[PR]

 生命保険各社は10月から、金融機関の窓口で販売する保険商品のうち、比較的リスクが高い商品の販売手数料を顧客に開示する方針を決めた。保険会社からもらえる手数料の多さを理由に、金融機関が特定の商品ばかりを売らないよう、金融庁が保険料の透明化を求めていた。

 開示するのは、「外貨建て保険」や運用実績で受…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類有料会員記事会員記事の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも