[PR]

 政府が28日に打ち出した待機児童解消の緊急対策は、自治体に基準の緩和を促すことが柱になった。保育施設に一人でも多くの子どもに入ってもらう狙いだが、独自に手厚い保育サービスを行う自治体には戸惑いが広がる。待機児童を減らしつつ保育の質を維持するという難しい対応になりそうだ。▼1面参照

 ■見直し「危…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類有料会員記事会員記事の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも