[PR]

 巨人の新人・桜井(立命大)は五回につかまった。1死から5連打で2点を奪われ、なお1死満塁。ここでロマックへの決め球のスライダーがすっぽ抜ける。押し出し死球で同点とされ、降板した。プロ初登板は五回途中4失点。勝利投手の権利を目前にしながら、一転、負け投手になった。それでも、「緊張はなかった。手応えの…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも