[PR]

 東芝の不正会計問題の起点には、ある人事があった。2004年1月、西田厚聡(あつとし)の社長内定に「待った」がかかったのだ。

 パソコン部門で頭角を現した西田はこのとき、携帯電話やDVDも含む「デジタルプロダクツ事業グループ」の担当専務になっていた。東芝社長はおおむね4年交代で、00年就任の岡村正は…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも