[PR]

 ■世界と日本をつなぐ花

 十和田市内の中心部、官庁街通りを歩くと、突如カラフルな花をまとった馬の像が現れた。十和田市現代美術館の白い建物を背にして立ち上がったその姿は、全長5・5メートルと巨大ながらも威圧感は無く、むしろ可愛らしい。よく見ると蹄鉄(ていてつ)部分が一輪の赤いバラで笑みを誘う。

 …

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも