[PR]

 日本電機工業会は20日、2015年度の白物家電の国内出荷額は前年度より5・7%増の2兆2475億円だったと発表した。前年度の実績を上回るのは2年ぶり。高価格帯の機種への買い替え需要が高く、過去10年間の平均値の2兆1237億円を上回り、好調だったという。

 製品別では、エアコンが4・1%増の671…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも