[PR]

 不適切な授業が発覚したウィッツ青山学園高校(三重県伊賀市)が、単位不足の生徒を含めた約400人に卒業証書を送っていたことが分かった。西尾隆一校長は取材に「認識が甘かった」と話している。

 伊賀市教育委員会などによると、卒業証書は2~3月、3月末で卒業見込みとなっていた生徒全員に、本校や各サポート校…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも