[PR]

 東京電力は20日、福島第一原発のタンクにつながる配管から汚染水が漏れていたと発表した。1秒に1滴程度がしたたっており、地面が30センチ四方の範囲でぬれていたという。

 20日午後7時20分ごろ、点検中の社員が見つけた。放射性セシウムの濃度は1リットルあたり6200ベクレルで、原子力規制委員会に報告…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも