[PR]

 日本科学技術ジャーナリスト会議は20日、2016年度の「科学ジャーナリスト賞」を発表した。大賞は東京大准教授の阿部豊さんの「生命の星の条件を探る」(文芸春秋)。ほかに河合蘭さんの「出生前診断 出産ジャーナリストが見つめた現状と未来」(朝日新聞出版)など4件が受賞した。

こんなニュースも