[PR]

 ■順大大学院・小笠原悦子教授(57)

 1990年代に米国でスポーツマネジメントを学んだ。当時は問題視されていなかったことが今、米国で身近な問題となっている。

 全米大学体育協会(NCAA)の2012年調査によると、男子学生の約26%、女子は約5%がスポーツにからんだ賭け事をしていた。背景にはイ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも