[PR]

 この子は宝子(たからご)ですたい

 (水俣病を患う少女の母)

     ◇

 水俣病患者に寄り添う医師が、ある患者の家を訪ねる。少女を腕の中に抱く母親に「お母さんも大変でしょう」と声をかけると、こんな返事が。自分がのみ込んだ水銀をこの子が全部吸い取ってくれたから「大恩人」なのだと。この子の面倒で手…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも