[PR]

 「家庭用の食器が売れない」と食器メーカーが嘆いている。背景には、結婚式の引き出物需要の低迷、台所の収納場所の減少、そしてカップ麺やコンビニ弁当など器を使わない簡便食品や中食の増大がある。

 そんな中、お子様ランチに使うような仕切り皿の売り上げだけは好調だそうだ。少子化の時代に、なぜ子ども用仕切り皿…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも