[PR]

 東芝が26日、ついに実施を決めた米原発子会社ウェスチングハウス(WH)の「減損」。2006年に約6千億円で買収した時、有形固定資産や技術といった無形固定資産などを除く約3500億円を、将来の収益力を加味した企業のみえない価値「のれん代」として資産計上していた。3月時点でその額は約3300億円で、今…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも