[PR]

 私は1941年、聖路加国際病院の内科医となり、京都から東京へ移り住みました。12月8日に太平洋戦争が始まる前から、病院の米国人のスタッフや外国人の患者さんたちが、本国への引き揚げを始めていました。

 当時、貴重な経験となったのは、心筋梗塞(こうそく)患者との遭遇でした。欧米式に、お肉をよく食べる人…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも