[PR]

 戦後を代表する知識人、加藤周一さん(1919~2008)の膨大な蔵書やノートを収めた「加藤周一文庫」が4月、立命館大(京都市北区)にできた。それを記念し、親交の深かった大江健三郎さん(81)が7日、立命館大で講演。加藤さんの思いや戦後民主主義の精神を後世に引き継ぐよう、語りかけた。

 ■「天皇制…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも