[PR]

 囲碁の第71期本因坊戦七番勝負(毎日新聞社主催)の第1局は9、10の両日、広島県尾道市で打たれ、挑戦者の高尾紳路九段(39)が、史上初の七冠王、井山裕太本因坊(26)に244手までで白番中押し勝ちした。井山本因坊は七冠独占後の初対局、独占後初のタイトル防衛戦の初戦を飾れなかった。

こんなニュースも