[PR]

 米海軍のイージス駆逐艦が10日、南シナ海・南沙(スプラトリー)諸島のファイアリー・クロス礁で中国が造成した人工島から12カイリ(約22キロ)内を航行した。米国防当局者が明らかにした。南シナ海の軍事拠点化を図る中国を牽制(けんせい)する「航行の自由作戦」の一環だ。中国側は強く反発しており、同海域での…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも