[PR]

 1964年の東京五輪開会式で鳴り響いた「オリンピックマーチ」、夏の甲子園でおなじみの「栄冠は君に輝く」。明るく力強い行進曲や応援歌など約5千曲を残した作曲家・古関裕而(ゆうじ)。「五線譜にペンを静かに走らせていた父の姿を覚えています。メロディーが自然に降ってきたそうです」

 東京出身。姉が2人の3…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも