[PR]

 ソフトバンクグループは10日、2013年に買収した米通信大手スプリントの16年3月期の営業損益(米国会計基準)が3億ドル(約326億円)の黒字だったと発表した。黒字は9年ぶりという。孫正義社長は「スプリントの経営は底を打った。ソフトバンク流の経費削減でさらに改善できる」と手応えを強調した。

 13…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも